うえちゃんの「ちょっと言わせて!」

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたは『会社』といっしょに心中できますか?

<<   作成日時 : 2005/03/27 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 さてさて、先日の記事<http://41955209.at.webry.info/200503/article_42.html>を再び読み返して考えました。

 ここに出てくる出演者(パーソナリティ)の方は、社員でもないのに「ニッポン放送」という会社に『生涯』をかけているのではないでしょうか。そりゃ、タモリさんにしても江本さんにしても他局でも十分活躍できると思いますよ。しかしそれをあえて『出演辞退・降板』としたのは、「ニッポン放送」で仕事がしたいのであって、仕事を頼まれていたわけではないという証なのではないでしょうか。

 自分のひいきにしている会社や事務所が、外部からの圧力によって『解体』や『解散』の危機になったときあなたはどうしますか?その会社のために何かできますか?あかの他人ですよ、よく考えてみてください。

 私はというと、たぶん何もできないでしょう。

 ニッポン放送に関して詳しいことはありませんが、よくパーソナリティの方が言っていることとして「自由にやらせてくれる」とか「楽しみながら番組づくりができる」ということがあります。それは、現在の「亀淵体制」の下に成り立っていることで、「ライブドア体制」ではその部分に確信が持てないという事も考えられます。好きなモノが集まってできたいい放送は、好きな人が集まってさらに良い放送づくりができる。コレは需要と供給と全く同じことなのかもしれません。

 社員もパーソナリティも「ニッポン放送」好きで仕事をしているようです。ですから今回のような対抗策に出たのであって、本当に辞めたいと思っているのではないかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あなたは『会社』といっしょに心中できますか? うえちゃんの「ちょっと言わせて!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる