うえちゃんの「ちょっと言わせて!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「会社は株主のもの」について

<<   作成日時 : 2005/03/29 02:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社は株主のもの」について
 こんにちは。四季彩館の上田です。

 この問題、大変難しいと思います。確かに、株主は経営の向上を望んで『株』を購入したのしょうから、会社は『株主』のモノだと思います。また、そこで働く社員の方というのは、間接的に『株主のモノ』になるのかもしれません。

 「放送」や「メディア」というモノはどうでしょう?コレは「リスナー」や「視聴者」がいて成り立っていますよね。しかも、誰のために放送しているのかというと、「リスナー」や「視聴者」のためですよね。

 で、今回の件にこの2つのことを合わせてみると、「株主」→「会社」→「社員」→「リスナー」「視聴者」という図式ができると思います。ということは、間接的に「リスナー」「視聴者」は『株主』のモノになりますよね。

 他局の放送を聴いたことがないので「ニッポン放送」について説明しますと、通常放送されている番組のほとんどは『ニッポン放送』の社員である「アナウンサー」やそのOBが担当しています。

 ですから、声明を出した陰には「ライブドア支配」の下では、リスナーに満足のいく放送を届けることができないということがあったのだと思います。

 なぜなら、ニッポン放送社員が声明を出した時点では「リスナー」への『愛情表現』のようなモノはなかったですから。(いまもですけど・・・。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「会社は株主のもの」について うえちゃんの「ちょっと言わせて!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる